アトリエ建築家との家づくりで
あなただけの理想の住まいを
実現します。
デザイン性と、高気密・高断熱に優れた機能も充実の住まい。
無駄のないコストを実現し、
お客様の理想をかたちにします。
アトリエ建築家が設計する、誰もが理想とする住まいづくり。
私たちR+house越前・鯖江は、みなさま一人ひとりに向き合い、つねに求められるよきパートナーとして地域や社会に貢献してまいります。このホームページから「業務に関すること」や「知りたい情報」など、みなさまのお役に立てるタイムリーな情報をお届けします。

R+house越前・鯖江 新築現場スタート!

① 地盤調査
表面波調査法での地盤調査
地盤に直接穴をあけずに、地表からの地盤の硬さや軟らかさを調べることができます。
人工的に地震波の一種である表面波(レイリー波)を発生させて、地盤の強度(地耐力)を測定します。
地盤を傷めない非破壊検査なので、地盤改良後の検査にも適しています。
 
② 地鎮祭
地鎮祭は家を新築する前に、地元の氏神様に依頼して神官を招いてお祓いを受けますが、その敷地を清め土地神様を鎮めて貰い、完成での無事故と住まいする家族の繁栄を祈願してもらう儀式です。
また近隣の方には工事着工のお知らせと工事中のご迷惑への謝意を込めて粗品を贈ります。
地鎮祭を行う時は、その中央で神籬(ひもろぎ=榊に麻と紙垂を付けたもの)を飾りたてた祭壇にお供えし、神様の依代(よりしろ)とし、神主の祝詞奏上によって地鎮の祭儀が執り行われます。
 
③基礎工事
建物を建築する際、「基礎工事」はとても大切な施工です。
基礎工事をきちんとしているかどうかで建物の耐久性能まで左右します
賢い家づくりセミナー開催日程

家づくり資金計画無料相談

住宅に関してこんなお悩みないですか?
 
・一戸建てに憧れてるけど、住宅ローンはいくら借りれるの?
・賃貸と持ち家ではどちらがいいの?
・一戸建てを買うなら頭金を貯めてからの方が良いって聞いたことあるけどホント
・高性能住宅は高いイメージがあるけど、一般住宅と何が違うの?         
                  …など
 
一生にそう何度も無い一大イベント。住宅購入に対してのお悩みは尽きないと思います…初めてならなおさらです。そこで
当社の「住宅FPアドバイザー」にお気軽にご相談下さい!
住宅FPアドバイザーとは、住宅ファイナンシャルプランニングサービス「リライフクラブ」において、住宅に関する優秀なファイナンシャルプランナーであることを証明された営業スタッフです。
この住宅FPマスターがリライフクラブ独自のシミュレーションシステム「ハイヤーFP」を活用し、ライフスタイルや価値観、経済環境を踏まえながら、家族状況、収入と支出の内容、資産、負債、保険などのデータを集めて、現状を分析します。
そして、相談者の立場や、ライフイベントを考慮したうえで、住宅購入に対する長期的かつ総合的な視点でさまざまなアドバイスや人生設計をお手伝いさせていただきます。
人生の中でそう何度もない住宅購入といいう大きな買い物。不安がない方は、なかなかいないと思います。是非当社スタッフにご相談下さいませ。全力で住宅購入の資金の不安解消に対して「プロ」の立場から資金プランをご提案させていただきます!
資金計画について
住宅ローンは、無理なく借りて、無理なく返すのが鉄則
マイホーム購入は一生にそう何度もない大きな買い物のひとつ。だからこそ、どのハウスメーカー、工務店で建てるかというだけでなく、住宅ローンの選び方、借り方、返し方まで慎重に検討したいところです。こちらでは、越前市、鯖江市を中心に注文住宅、新築一戸建てを手掛ける工務店「R+house越前・鯖江」が、住宅取得で重要な位置を占める資金計画についてお話しいたします。
「賢い家づくり勉強会」の参加で、人生設計を手堅く
注文住宅でも、お打合せから数カ月程度あれば家は建ちます。しかし住宅を購入された方にとって建物の完成が❝終わり❞ではありません。長期にわたって住み、また長期にわたって住宅ローンを返済していくことを考えれば、ここが本当の意味での出発点と言えるでしょう。ケースにもよりますが20年、30年と人生の大半を費やすことを考えれば、適当に住宅ローンを選んだり、返済額を安易に設定したりしてはいけません。ともすれば、その後の生活に大打撃を与える要因ともなりかねないからです。こうした事態を招かないためにも、購入前にしっかりと資金計画、返済計画を立てましょう。R+house越前・鯖江が主催する「賢い家づくり勉強会」は、まさにこうしたお金の問題を中心にしたセミナー。資産運用に経験を持つ講師が、皆様のご事情にあった資金計画をアドバイスいたします。
ライフプランを念頭に置いた資金計画を
住宅ローンの支払総額は何千万と高額です。だからといって、返済を早く済ませようと毎月の支払いやボーナス支払いを多くしすぎると、その後の人生設計が大きく狂うことがあるので要注意。例えば、ローン返済が大きくなれば、その分、お子様の教育費やご自身の老後資金が目減りしてしまうからです。一般に「住居費」「教育費」「老後費」が人生の三大支出といわれますが、これらの均衡をとることが何より大切です。ご自身にとって、無理のない借り方、返し方とはどのようなものか、それを可能にする住宅ローンはどの商品かをよく検討しましょう。もちろん、どのような金利タイミングで借り入れるかも重要なポイントのひとつです。
 
建築費用以外のコストもしっかり押さえる
マイホーム購入資金と一口に言っても、これには土地の購入代金や家の建築費用だけでなく、住宅取得や維持に伴う税も含まれます。その他の家具・家財の購入や引っ越しに関わる費用も別に捻出しなければなりません。この費用の全体像をいかに把握するかが、資金計画の成否を握る重要な側面と言えるでしょう。しかし、初めて住宅取得をされる方ではなかなか見渡せないのも事実です。その点、資金計画の立案でも豊富なノウハウを持つ「R+house越前・鯖江」なら、住宅購入に必要な経費をすべてリストアップし、ご提示できるのでご安心ください。また当社では、国土交通省などの公的機関など信頼できる情報元のデータを基準にしたライフプランシミュレーションをもとに、家づくりにかかる正確な総予算を算出できます。これなら、追加費用が発生するといった心配もありません。
自分にとって最適な住宅ローンを知るには
家という高額商品をキャッシュで手に入れられるのはごく限られた人だけ。大多数の人は住宅ローンを利用して購入します。しかし、一口に住宅ローンと言っても実に4,800種類の商品があり、金利が固定しているものや変動するもの、初回から完済まで月々の返済額が変わらないもの、段階的に増えていくもの、それらを組み合わせたものなどを含め、さまざまなバリエーションが存在してるため、どれが自分に合ったものなのか見極めるのはとても困難です。だからといって、返済できればどれでも良いからと適当に選ぶのはNGです。ローンひとつで毎月の支払額、金利、返済総額に大きな開きが生じるからです。その点、「R+house越前・鯖江」なら、お客様のご事情、経済力を勘案して最適な住宅ローンをご提案できますのでご安心ください。
ご予約・お問い合わせは、お気軽にお電話ください。
しつこい売込みや訪問等は一切いたしませんのでご安心してご相談下さい。
 
R+house越前・鯖江(北日本建設株式会社)
 
〒 915-0054 福井県越前市小野谷町1号2番地
 
営業時間 9:00~18:00 不定休
 
TEL:0778-23-6377

Instagram

R+houseの流れについて
R+houseの特徴について
施工事例のご紹介
最新のお知らせはこちら